しみやソバカスに効果が高く肌を白くする化粧品の実力を口コミから検証!

肌を白くする!本当に効く美白化粧品 口コミ検証サイト

キミエホワイトの口コミ評判

キミエホワイトの効果、成分は?

更新日:

キミエホワイト 効果

キミエホワイトは毎日継続して飲むことで、内側からしみの対策ができるサプリメント。

2016年にキミエホワイトプラスとして生まれ変わりました。

そんなキミエホワイトの成分や口コミなどをご紹介します。

スポンサーリンク

WPトップ(レシポンシブ)




キミエホワイトってどんなサプリなのか

キミエホワイトは肌に様々な成分を配合。

飲むだけでしみ・そばかす・にきび・湿疹などの肌トラブルを改善する効果が期待できます。

キミエホワイトプラスになったことで有用成分が増量したり、新成分が加わったり、飲み方が変わったりなど様々な点が進化しました。

キミエホワイトの口コミ

インターネットを検索していて気になるのは口コミ評判です。

実は、このキミエホワイトのネット上でも口コミはあまり良くありません。

その内容は「効果を感じない」「しみが消えない」などがあります。

しかし、本当にキミエホワイトは効果が無いのでしょうか?

旧製品のことを言っている口コミがほとんど

結論を言ってしまうと、キミエホワイトの悪い口コミは、ほとんどがリニューアル前の旧キミエホワイトに関してのものとなります。

進化したキミエホワイトプラスは、旧製品よりも成分を増やし、様々な改良も行われており「医薬品」に生まれ変わりました。

キミエホワイトプラスになってからは、寧ろ良い口コミが増えています。

リニューアル後の口コミ

気になるリニューアル後の口コミの一部をご紹介します。

「しみが薄くなった」
年齢とともに肌が変わってきてシミが目立つようになりました。
外側からのケアではだけじゃなく、内側から体を変えていこうと思い、このキミエホワイトプラスに出会いました。
粒が小さくてストレスなく飲むことができます。
また1回1粒なのが手軽で良いですね。
医薬品と言えど飲んですぐには効果を感じませんでいた。
しかし2週間後くらいから肌に変化が。肌荒れが少なくなってきて、とても落ち着いています。
調子が良いのでこのまま2ヶ月ほど飲み続けたところ、気になっていたシミが薄くなり始めました。
これからも続けてもっとシミを薄くしていきたいです。
「肌荒れに」
昔から季節の変わり目になると特に肌が荒れて困っていました。
そんなときCMでキミエホワイトのことを知りました。
今まで外からのケアばかりだったので、体の中からもケアしていこうと思い購入。
他のサプリと違い「医薬品」なので効果がありそう。
新しくなってシミだけでなく色々な肌荒れに対応しているようですね。
粒は小さめで本当にこれだけで良いのかと思うほど。
飲み始めて2ヶ月、季節の変わり目を迎えましたが今までのように肌ひどい肌荒れをしなくなりました。
他のスキンケアは変えていないので、キミエホワイトのおかげだと思います。こ
れからも継続して飲み続けたいです。
「1回1粒なので続けやすい」
シミやくすみが気になってきたのでなんとかしたいと思っていたところ、キミエホワイトを発見。
医薬品にリニューアルしたことと、有用成分が増えているとのことだったので試しに購入してみることに。
1回1粒なのでさっと飲めて続けやすいですね。
最初に効果を感じたのは肌のことではなく二日酔いに関してでした。
HPをみて二日酔いにも効くとのことだったのですが、すっかりそれを忘れていて、なんでこんなに体が楽なのかな?と思ったらきっとキミエホワイトプラスのおかげですね。
そして1ヶ月毎日飲み続けるとたしかにシミやくすみが薄くなった気がします。
これからもリピートしようと思います。
「疲れにくくなった」
肌のケアと同時に体のケアもしたくて、両方に効果のあると買いてあったキミエホワイトを飲んでみることにしました。
3週間ほど飲み続けていると、朝起きた時にあまりだるくないのに気づきました。
今まであまりスッキリ目覚めたことが無かったので驚きです。
3ヶ月程飲み続けると、体が疲れにくくなったように感じます。
肌荒れも少なくなって一石二鳥でした。
これからも飲み続けて健康を維持していきたいです。

キミエホワイトにはどんな成分が含まれてどんな効果があるか

肌荒れだけでなく、疲れやだるさ、二日酔いにも効くとされるキミエホワイトプラス。

どんな成分が配合されているのでしょうか。

ターンオーバーを助ける3つの有効成分

L-システイン

  • L-システインは代謝を促してくれる効果が期待できるアミノ酸です。
  • また抗酸化作用により活性酵素を除去する働きもあるとされます。
  • そのためニキビやシミなどの肌トラブルの改善が期待できます。
  • このL- システインを医薬品国内承認品目の上限、240㎎配合しています。
  • 旧製品が160㎎でしたので、約1.5倍になりました。

アスコルビン酸

  • アスコルビン酸は水溶性のビタミンで、ビタミンCの別名になります。
  • 体を酸化から守ってくれ、健康な肌を作る効果が期待できます。
  • また美肌に欠かせないコラーゲンの合成を助けてくれる効果もあるとされます。

パントテン酸カルシウム

  • キミエホワイトプラスになって新しく配合された成分です。
  • パントテン酸はビタミンB群の一種。
  • そのパントテン酸とカルシウムが結合した成分になります。
  • 糖質や脂質、タンパク質の代謝を正常にしてくれたり、肌や髪を健康に保ったりする効果が期待できます。

成分だけじゃないキミエホワイトのこだわり

新しくなったキミエホワイトのこだわりは成分だけじゃありません。

プラスされた他のこだわりをご紹介します。

今までのキミエホワイトは砂糖でコーティングした糖衣錠。

糖衣錠は口に入れた時に苦味がなく飲みやすいのですが、糖分が心配でした。

新しくなったキミエホワイトは砂糖を使用しないフィルムコーティングに変更。

これで糖分を気にすることなく飲み続けることができます。

1回1錠に

従来の商品は1回2錠飲んでいましたが、フィルムコーティングにより成分を凝縮することに成功。

そのため1回1錠で大丈夫となり、より続けやすくなりました。

1箱31日分なのでわかりやすい

キミエホワイトプラスは1箱が31日分の93錠入り。

たっぷり1ヶ月分配合しており、残り日数も分かりやすくなっています。

初めての方には特別価格で提供

商品を広く知ってもらいたいという思いから、初回購入の方に限りまるまる1箱を初回応援価格にて提供しています。

通常価格4,200円(税抜)のところ、1,900円(税抜)に。

まずは試してみたいと言う方にもお求めやすい価格となっています。

キミエホワイトの飲み方は?

1日何粒飲めばいいの?

1日3回、1回1錠を毎食後に服用します。

食後なのは薬により胃が荒れるのを防ぐためです。

また食後30分以内に摂取すると、成分の吸収率が良いとされています。

またキミエホワイトは医薬品なので、過剰摂取すると副作用が出る可能性があります。

用法・用量はきちんと守りましょう。

どのくらいで効果がでるの?

効果が出るまでには個人差があります。

キミエホワイトプラスは、作用が穏やかとされているので、ある程度の期間服用するのが望ましいと言われています。

少なくとも肌のターンオーバーのサイクルである28日間、できれば数カ月は継続して飲むことをおすすめします。

副作用はあるの?

全ての方に副作用が出ない薬はありません。

体質や現在飲んでいる薬などでも変わってきます。

体に異常が出た場合はすぐに服用を中止しましょう。

不安な方は一度主治医に相談されることをおすすめします。

保存方法は?

湿気が少なく直射日光の当たらない涼しい場所に保管します。

冷蔵庫には入れないようにしましょう。

開封後は3ヶ月を目安に飲みきることが推奨されています。

まとめ

体の内側からケアすることでシミやくすみなどの肌トラブルを改善していくキミエホワイト。

リニューアル後は成分の見直しがされ、よりパワーアップしています。

シミやにきびなどの肌荒れや、疲れやすさ・だるさなどでお悩みの方は一度キミエホワイトを試してみてはいかがでしょうか。

WPトップ(レシポンシブ)




WPトップ(レシポンシブ)




-キミエホワイトの口コミ評判
-, , , , , , , , ,

Copyright© 肌を白くする!本当に効く美白化粧品 口コミ検証サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.